• 台湾サーフポイント

    未知の世界へ

  • 台湾でのサーフィン

    これから開拓される未知のサーフスポット!

    台湾サーフマップ

    波乗り大国、台湾

    台湾の波乗りサーフエリアは大きく北部、東部、南部のエリアにわかれています。

    台湾近郊の北部では金山やグリーンベイなどが有名、東部は台東や花蓮 などを中心に近年サーフシーンが盛り上がってきています。


    最も有名な南台湾エリアは、懇丁エリアを中心として通年波 乗り可能です。
    日本で最も有名な佳楽水(チャーロースイ) など著名サーフポイントが点在しています。基本的に東向き のエリアが太平洋からのうねりをダイレクトに広い、コンス タントに波があると言えます。
    台湾での波乗りのポイントは東海岸であればどこかしら波が ブレイクしていると言えます。


    西海岸は基本的に波がない事が多いですが、基本リーフブレイクのため低気圧や台風の接近通過時は本領を発揮する場合もあります。

  • 台湾サーフポイント北部

    台北から1~2時間で到着することのできる台湾北東部エリアは、台湾の中でも古くからサーフィンが発展してきた地域です。金山などが有名です。海岸線や波質、雰囲気など、どこか日本の波に似ている印象です。ビーチブレイクからリーフなど様々揃っています。台湾北部は外洋に向いているため常に波がブレイクしています。この北部エリアは大都市から近い分サーファーの数も多く、週末ともなれば多くの若者を中心に賑っています。

     

    とはいえまだまだこれから発展の余地がある台湾の波乗り事情。日本と違って混雑の度合いもそれほどではありません。
    佳楽水をはじめとする台湾南部のエリアや東部エリアには連休や長期の休みを取って、サーフトリップに出かける都市部のサーファーが多いようです。

    台北の南東部にあるイーランなども人気の波乗りエリアです。大都市から近い分年々サーファー人口が増えてきています。近年はウェブログの普及により週末のサーフトリップを気軽に更新するビジネスマンや学生、ビジネスウーマンも出てきているようです。

     

    金山

    ジュンサ

    北台湾のメインポイントです。初心者も多く夏場は多くの人で賑います。サーフショップ、スクールもあるので安心して波乗りの練習が可能です。

    サーフスポット詳細はこちらから

    蜜月湾

    ミュエワン

    蜜月湾は宜蘭(イーラン)と呼ばれる台北近郊のサーフポイントでは有名なポイントです。

    福隆

    フーロン

    福隆は、比較的サイズがあり厚い波が多くアウトで割れることが多いためパドル力を要します。 従って初心者というよりは中級以上のレベルのサーファーが多く集まることで知られています。

    白沙灣

    バイシャワン

    北台湾のメインポイントのうちのひとつです。淡水方面方面から三芝、石門からすぐのアクセスの良いポイントです。

    小野柳

    シャオエリュ

    小野柳は金山中角からさらに10分ほど南下したアクセスの良いポイントです。ローカルが集い地域におけるメインポイントとなっています。

    雙獅

    シュアンシ

    北台湾のハネムーンベイからも車で約10分。パワフルなブレイクが特徴的です。

    烏石港

    ウーシガン

    堤を挟んで南北がポイントになっているサーフエリア。電車アクセスで駅からも近く、車がなくてもサーフィン可能。台北 宜蘭ともにアクセス良好です。

    翡翠湾(green bay)

    フェークイワン

    地元にも人気のビーチ。夏場は特に多くの台湾人が来訪しビーチリゾートを楽しむ。

    波質はサイズが上がればハードだがスモールではメローで乗りやすい波。

  • 台湾サーフポイント東部

    未開の地が残る台湾東部のサーフポイントをご紹介。

    台東を中心とする台湾東部のサーフエリア。ダイレクトに太平洋のうねりを通年拾う大変パワフルな波乗りエリアです。台湾内でもまだまだ未開の地の印象があり、サーフィンは発展途上のエリアです。

     

    アクセスもそれほどよくなく鉄道網が中心となっています。

    日本と同様でやはり太平洋に面したエリアは最もサーフィンに適していると言えます。ただ日本と異なり島で発展するのは西側エリア、東海岸は大自然が未だ残るサーフトリップに魅力的なスポットです。

     

    東河

    ドンホー

    東台湾、台東のメインポイントです。東河は台東で安定的に波があり人気のポイント。広いエリアでパワフルな波が特徴。サイズがある場合はカレントも強く注意。台湾でよくある石を中心とした構成で非常に滑りやすいため注意。ポイントブレイク。

    豐濱

    フォンビン

    東台湾のビッグウェーブスポット、花蓮ファーレンのメインポイント。ポイントブレイクでありながらリバーマウスもあり、地形が決まるとマシンウェーブが楽しめる。

    成功

    チェンゴン

    普段は波の立ちにくいALLリーフのポイントブレイクエリア。ひとたび北東よりの強いうねりが入り始めるとマシンガンウェーブとなり、ロングランできるクオリティの高い波が割れる。上級者、ローカル向けの波。

    金樽

    ジンズー

    東台湾の厚めの波が多いロングに適したポイント。ポイントブレイクにより、左右に走れる波が入る。サイズがあがるとカレントも左右に強くなるため要注意。

    木瓜溪

    ムグア

    東台湾、花蓮市ファーレンのメインポイントのひとつ。通年波乗り可能なビーチブレイク。リバーマウスにより波のブレイクポイントが異なる。

    八仙洞

    バシャンドン

    レフトのロングライドが可能な波がたつ有名なポイント。上級者向けの波が中心のポイントであるといえる。

  • 台湾サーフポイント南部・西部

    台湾のサーフスポットはやはり南部の墾丁エリアがメインでしょう。地の人はもちろん外国人などサーファーは多く在住しており、台湾人ローカル、日本人も多く住んでいます。

    台湾南部はやはり豊富でバラエティにとんだ波と風光明媚で豊かな風景、その波質に誰でも虜にされてしまいます。

    西海岸は波乗りできる機会の少ない海岸ですが、ひとたび波に当たると南部、東部にも勝るとも劣らぬブレイクが顔を見せます。ローカルも待ちわびるこの西うねりのリーフブレイクポイントをチェックしておきましょう!ここの波にあたると幸運です。

    佳楽水

    チャーロースイ

    日本で最も知られる台湾のサーフポイントで最も有名なのがこの佳楽水(チャーロースイ)でしょう。ビジターも受け入れ、波質もビギナー向けなこのサーフポイントは台湾のサーファーにも有名で混雑は必至です。サーフスポット詳細はこちら

    南湾

    ナンワン

    サーフポイントとしても知られていますが、夏場はリゾート地として有名な懇丁エリアの代表的なビーチです。普段波が小さいことが多いですが南うねりをキャッチしはじめるとリーフブレイクの真価を発揮しはじめます。サーフスポット詳細はこちら

    白砂

    パイサー

    白砂で有名なパイサーは台湾国内はもとより外国人も多く訪れる大変美しいビーチです。南西よりのうねりを拾うと波乗り可能なハイクオリティのブレイクを見せてくれます。

     懇丁

    カンティン(ケンティン)

    台湾の代表的なリゾートである懇丁(カンティン)エリアに点在するビーチです。ビーチブレイクでどこでも波乗り可能ですが、ホテルによってはプライベートビーチ化しているところもあり入水前には確認が必要です。

    九棚

    ジョウポン

    大砂漠で有名な九棚ジョウポンエリア。懇丁エリアや佳楽水から離れている分混在とは無縁のサーフポイントです。アクセスは容易ではなくバイクではなく車が必須のサーフポイントです。バギーや4駆の趣味の方も多く訪れます。サーフスポット詳細はこちら

    後壁湖

    ホーピフー

    後壁湖は、東向きの漁港で普段はスモールコンディションで波がたつことはありませんが、他のポイントがクローズ気味のコンディションの時に本領を発揮します。カジキやトビウオの漁獲で有名な台湾南部の代表的な漁港です。

    風吹砂

    フォンツェーサー

    台湾最南端のナショナルパークを抜けて北上したところにあるポイント。ほとんど人がおらず景勝地の観光客がいる程度。崖が迫ってくるようなそのロケーションは圧巻です。崖を下っていけば貸し切りでサーフィンすることができますが、潮の流れも強く危険も伴います。

    白砂灣

    パイシャーワン

    台湾南西部、南西向きの白砂灣は、普段波がたたないですが、バシー海峡を台風や低気圧が通過するとリーフのためクオリティの高い波がブレイクしはじめます。

    山海

    シャンハイ

    台湾西部の名所として有名な紅柴坑の近くにある、山海サーフポイントも西風により波がたったときにはその真価を発揮します。天気図を見て機会があればチェックしましょう。26号からもそう遠くないです。

    萬里桐

    ワリントン

    美しい海岸線と透き通ったビーチは波がなくても訪れる価値はあります。うねりに当たると最高のブレイクです。ローカルも集まるのでビジターらしい節度ある行動をしましょう。

     後灣

    ホウワン

    台湾の水族館で有名な国立海洋生物博物館の近くにあるサーフスポットです。強い北西よりのうねりが入っているときは要チェックの波乗りポイントです。波に当たらなくても博物館は一見の価値有りです。

    楓港

    フェンガン

    楓港も強い西よりのうねりでブレイクしはじめることで有名です。クオリティの高い波です。

All Posts
×