• 台湾ウェットスーツ指数

    まれに寒い日もあるのでタッパーなど忘れずに。日差しもきつい。

    台湾の気象について

    台湾の天気、気温を事前チェックしておきましょう。 思いのほか寒いこともあるので要チェックです。台湾は台北を中心とする北部エリアが亜熱帯気候、高雄を中心とする南部エリアが熱帯気候に分類されます。

    台湾気象庁

    水温のチェックも忘れずに

    台湾の海水温は平均25度以上と高く、日本では太平洋の夏場にしか25度以上とならない温かい海水がほぼ年中あるといえます。しかし北部では亜熱帯ですので寒い日もあります。夏以外は必ずウェットを持参しておいたほうが得策です。日本と同様5~6月が梅雨時期、8,9,10月が台風シーズンです。特に台湾の台風は激しいことで有名ですので、台風シーズンのサーフトリップ計画は注意して臨みましょう。水温のチェックに大変便利です。
    日本近海海水温

  • ウェットスーツ指数(北部・東部)

    季節によるおすすめウェットスーツ。

    1月

    シーガル

    2月

    シーガル

    3月

    シーガル

    4月

    シーガル

    5月

    スプリング

    6月

    タッパー・トランクス

    7月

    トランクス

    8月

    トランクス

    9月

    トランクス

    10月

    トランクス

    11月

    タッパー・トランクス

    12月

    シーガル

  • ウェットスーツ指数(南台湾)

    季節によるおすすめウェットスーツ。

    1月

    スプリングorシーガル

    2月

    スプリングorシーガル

    3月

    タッパー・トランクス 

    4月

    タッパー・トランクス 

    5月

    トランクス 

    6月

    トランクス 

    7月

    トランクス 

    8月

    トランクス 

    9月

    トランクス 

    10月

    タッパー・トランクス

    11月

    タッパー・トランクス 

    12月

    スプリングorシーガル

All Posts
×