北台湾サーフポイント

台湾北部は外洋に向いているため常に波がブレイクしています。この北東部エリアは大都市台北から近い分サーファーの数も多く、週末ともなれば多くの若者を中心に賑っています。

とはいえまだまだこれから発展の余地がある台湾の波乗り事情。日本と違って混雑の度合いもそれほどではありません。佳楽水をはじめとする台湾南部のエリアや東部エリアには連休や長期の休みを取って、サーフトリップに出かける都市部のサーファーも多いようです。

台北の南東部にあるイーランも人気の波乗りエリアです。大都市から近い分年々サーファー人口が増えてきています。近年ではSNS,ブログの普及により週末のサーフトリップを気軽に更新するビジネスマンや学生、ビジネスウーマンも多く出てきているようです。

金山(ジュンサ)

北台湾のメインポイントです。初心者も多く夏場は多くの人で賑います。サーフショップ、スクールもあるので安心して波乗りの練習が可能です。

福隆(フーロン)

福隆は、比較的サイズがあり厚い波が多くアウトで割れることが多いためパドル力を要します。 従って初心者というよりは中級以上のレベルのサーファーが多く集まることで知られています。

蜜月湾(ミュエワン)

蜜月湾は宜蘭(イーラン)と呼ばれる台北近郊のサーフポイントとしては広く知られる有名なポイントです。

白沙灣(バイシャワン)

北台湾、新竹市のメインポイントのうちのひとつです。淡水方面方面から三芝、石門からすぐの大変アクセスの良いポイントです。

烏石港(ウーシガン)

堤を挟んで南北がポイントになっているサーフエリア。電車アクセスも可能で駅からも近く、車がなくても波乗り可能です。台北 宜蘭からもアクセス良好です。

翡翠湾(green bay)フェークイワン

地元の方にも人気のビーチです。夏場は特に多くの台湾人が来訪しビーチリゾートを楽しんでいます。波質はサイズが上がればハードだがスモールではメローで乗りやすい波です。

雙獅(シュアンシ)

北台湾のハネムーンベイからも車で約10分。パワフルなリーフブレイクが特徴的です。中級者以上向けのポイントと言えます。周辺にはサーフショップやレストランも多く、特に夏場は賑わうことで有名です。

サーフライド.netとは?

Surfride.netは台湾サーフィンの魅力をお伝えするサイトです。台湾は日本同様に四方から素晴らしい波がブレイクするサーフアイランドです。日本のサーファーの皆さんが少しでも快適に波乗りできるよう良い情報をお届けします。

人気コンテンツ

サーフライド.net HOME
格安航空券
台湾サーフィン宿泊
台湾サーフガイド
格安レンタカー
運転手付きレンタカー
台湾新幹線(割引付き)

運営会社

NowhereSurf LLC,
東京都江東区豊洲4-11-25
info@nowheresurf.com

当サイト記載のコンテンツの無断使用を禁じます。