台湾サーフTOP

台湾サーフィンをエリア別にご紹介します!

大きく3つのエリアに分類

台湾の波乗りサーフエリアは大きく北部、東部、南部のエリアにわかれています。台湾近郊の北部では金山やグリーンベイなどが有名、東部は台東や花蓮 などを中心に近年サーフシーンが盛り上がってきています。

最も有名な南台湾エリアは、懇丁エリアを中心として通年波 乗り可能です。
日本で最も有名な佳楽水(チャーロースイ) など著名サーフポイントが点在しています。基本的に東向き のエリアが太平洋からのうねりをダイレクトに広い、コンス タントに波があると言えます。
台湾での波乗りのポイントは東海岸であればどこかしら波が ブレイクしていると言えます。

西海岸は基本的に波がない事が多いですが、基本リーフブレイクのため低気圧や台風の接近通過時は本領を発揮する場合もあります。

台湾サーフィンエリア

エリアごとに特徴をつかもう。

南台湾エリア

台湾のサーフスポットはやはり南部の屏東、墾丁エリアがメインでしょう。地の人はもちろん外国人などサーファーは多く在住しており、台湾人ローカル、日本人も多く住んでいます。
佳楽水には年中多くのサーファーが集まり賑わっています。

北台湾エリア

台北から1~2時間で到着することのできる台湾北東部エリアは、台湾の中でも古くからサーフィンが発展してきた地域です。金山などが有名です。海岸線や波質、雰囲気など、どこか日本の波に似ている印象です。ビーチブレイクからリーフなど様々揃っています。

東台湾エリア

未開の地が残る台湾東部のサーフポイントをご紹介。花蓮、台東を中心とする台湾東部のサーフエリア。ダイレクトに太平洋のうねりを通年拾う大変パワフルな波乗りエリアです。台湾内でもまだまだ未開の地の印象があり、サーフィンは発展途上のエリアです。

サーフライド.netとは?

Surfride.netは台湾サーフィンの魅力をお伝えするサイトです。台湾は日本同様に四方から素晴らしい波がブレイクするサーフアイランドです。日本のサーファーの皆さんが少しでも快適に波乗りできるよう良い情報をお届けします。

人気コンテンツ

サーフライド.net HOME
格安航空券
台湾サーフィン宿泊
台湾サーフガイド
格安レンタカー
運転手付きレンタカー
台湾新幹線(割引付き)

運営会社

NowhereSurf LLC,
東京都江東区豊洲4-11-25
info@nowheresurf.com

当サイト記載のコンテンツの無断使用を禁じます。